2005年06月13日

フォトリーディング(50)「なんだかとってもほしくなる!お客ごころの心理法則」

本屋で見て直感で購入。

「お客ごころ」の心理法則なんだかとってもほしくなる!

「なんだかとってもほしくなる!お客ごころの心理法則」
読んだ日:2004/12/27
ページ数:189ページ
準備:2分
予習:2分
フォトリーディング:5分10回
復習:4分
活性化:スーパーリーディング&ディッピング&マインドマップ 95分
トータル:108分

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【読む目標】
お客様のハートをつかむ法則を知りたい

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【目標に対する内容】
■自分が気になった「お客様をつかむ法則」

●「行動科学」 ※人はある一定の条件下では、同じ反応・思考・行動を取る。
 ・「レフトルール」⇒左側に陳列。意図的に注目させる。
 ・「人も商品のうち」⇒あなた自身を魅力的に売り込む気持ちのいい対応を。お店の価値も上がる。
 ・「ああ言えばこう言う」⇒お客様がいつも反応する言葉を捜し、コミュニケーションに活用する。

●「お客様を操る」 ※合法的に、思うようにお客様の心をつかむ。
 ・「BGMの魔法」⇒店ごとにベストな選曲をし、回転率を上げる。音楽は空間演出に非常に大切な要素。
 ・「視点を変えさせる」⇒少しづつ商品情報を出していく。お客様がきになり出したところで一気に売り出す。
 ・「四角と丸の効果」⇒四角は緊張する。丸い形は落ち着く。
 ・「ベストなタイミング」⇒買う・買わないのタイミングを見極める。ほとんどのお客様が思惑通りの行動を取る。

●「お客様をもっと知る」 ※お客心を理解したうえで商売を。
 ・「“あなた”で振り向かせる」⇒“あなた”という言葉はお客様へアピールするキーワード。対象を限定し、
                 相手を確実に捉える。
 ・「時限爆弾効果」⇒割引チケットには有効期限を設け、ポイントカードはすぐに溜まる設定をし。使わせるように促進させる。
 ・「光を放ち憧れを生み出す」⇒威光効果で、行きたい・買いたいという欲求へ導く。
                ※「威光効果」=肩書きや身なりから相手を信じてしまうこと。
 ・「プライスゾーン」⇒わかりやすい値付けで予算がわかる工夫をし、金銭的な不安を取り除く。

●「プライシング(価格設定)」 ※値段は一番お客様が反応する要素。
 ・「計算させて安いと思わせる」⇒セット価格の効果で、自分で計算させる。
 ・「ナンバーエイト」⇒9ではダメ。8が割引感を生む。
 ・「ホッとさせる価格帯構成」⇒一番安いものと一番高いものの比率は2:1。

●「お客ごころをつかむ」 ※マニュアルから一歩踏み出した努力を。
 ・「売り込み臭さ」⇒商品の良いところも悪いところも知ってもらう。正直さが警戒心を解き、信用を築く。
 ・「感動の値段」⇒商品が持つ体験が素晴らしいと、高く買ってもらえる。
 ・「宣教師を探す」⇒オピニオンリーダーに商品・お店を気に入ってもらえると、頼まなくても勝手に紹介してくれる。
           ※「オピニオンリーダー」=多くの人の意志形成に影響力を持っている人。
 ・「腹の痛まないサービス」⇒誠意あるサービスにお金はいらない。例)モノをプレゼント。キャッシュバック。確立の高い抽選。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【この本で得られた気付き】
商品を売るには、お客様の心理をもっと知ろうと努力することが大事。その中にはいくつかの基本的な法則がある。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【書評】
すぐにでも役にたつであろう商売の法則が、いくつも載ってあり、実践的な内容になっています。また、実店舗だけではなく、ネットビジネスでも使えるものが結構あると思います。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【自己批評】
目からウロコの法則が多く、若干じっくり読んだ感があります。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【この本の満足度】
★★★

※3段階
★★★ 多大なインパクトを与えた
★★  気付きを得られた
★   普通に読めた

今回の書籍の紹介が参考になった方はポチッと応援お願い致します
posted by 山栄 浩 at 11:20 | Comment(1) | TrackBack(1) | 書籍(マーケティング)
この記事へのコメント
感想を載せて頂いて有難う御座います。
フォトリーディングですか。今一番欲しい能力です。山本上等兵?殿は速く読めるんですね。僕もまあまあ速い方ですが、速読にはかないません。
三月にまた新刊が宝島社より出ますんで、直感的に良かったら読んでやってください。
感想文、心より感謝をお伝えします。
有難う御座いました。               
               山本将嗣
Posted by Masatsugu Yamamoto at 2005年02月02日 01:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1597484

「お客ごころ」の心理法則
Excerpt: 「お客ごころ」の心理法則―なんだかとってもほしくなる!山本 将嗣あさ出版 200...
Weblog: できるビジネスマンになりたい!
Tracked: 2005-01-31 00:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。