2005年05月10日

フォトリーディング(49)「変な人が書いた人生が100倍楽しく笑える話」

長者番付日本一の方が書いた本を一度読んでみたいと思い購入しました。

変な人が書いた人生が100倍楽しく笑える話

「変な人が書いた人生が100倍楽しく笑える話」
読んだ日:2004/12/26
ページ数:127ページ
準備:2分
予習:2分
フォトリーディング:5分10回
復習:3分
活性化:スーパーリーディング&ディッピング&マインドマップ 47分
トータル:59分

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【読む目標】
笑える話の中から得られる教訓を知りたい

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【目標に対する内容】
(笑える話の中の教訓)
■人が困っていること
 ・学んでいることだと思う
 ・人は本当に困らないと学ばない

■機嫌を悪くするということ
 ・「悪」である為、引きづられないために「ツイてる、しあわせ。ハッピー」と言う
 ・機嫌の悪い人は放っておき自分はいつもニコニコする
 ・自分の機嫌を崩さなければ、いいほうに周りの人は合わせてくれる

■自分の能力・知恵は出し切る
 ・アイデアは使わないとダメになるので、みんなで教え合う
 ・なぜかいいことが連続で起こる

■トクを積む
 ・トクとは、人の心が軽くなること、人の心が明るくなること。

■たましい力を上げる
 ・モノの価値は高い・安い、うまい・まずいなどではなく、たましい力を持つ人によって大きく左右される
 ・たましい力を上げるには、自分の機嫌を自分で取ったり、人に惜しみなくものを教えるような徳を積むこと

■マンダラの教え
 幸せになりたいなら4つの門を開く
 (第一の門)
  ・「困った事は起こらない」と言っておく。そして、自分の機嫌を取る
 (第二の門)
  ・自分の能力、自分の持っているモノを出し切る
 (第三の門)
  ・徳を積む
 (第四の門)
  ・「たましい力」を上げる

■カルマ
 ・悪い行いをすると出てくる結果のこと
 ・いいことをすると出てくるのは「ダルマ」
 ・何回失敗してもダルマのようにコロコロと起き上がれば良い

■相手の良いところ、自分より勝っているところを見つける
 ・相手を妬み、悪口を言ったら負け
 ・相手の良いところを見て見習えば、その人は伸びていく

■人間関係
 ・注意をされたら「ありがとう」と素直に聞く⇒たましい力が向上する

■指導力
 ・指導される側が注意を受け入れる力を磨くことが大切

■大人
 ・自分のことも周りの人のことも見えている人のこと
 ・自分が何を言ったら周りの人にどう思われるかを考えて行動する人
 ・言った側、言われた側の両方が気持ちよくなれる言葉を発する人

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【この本で得られた気付き】
自分が機嫌よくニコニコしていれば、周りがそれにつられて場の雰囲気が良くなる。相手の良さを素直に認め、
自分の過ちは素直に認めることが大事。そうすることで更に成長していく。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【書評】
独特の表現で、また、わかりやすい人生の哲学は一見の価値ありです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【自己批評】
ページ数が短いですが、思ったよりも早く読むことができませんでした。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【この本の満足度】
★★

※3段階
★★★ 多大なインパクトを与えた
★★  気付きを得られた
★   普通に読めた

今回の書籍の紹介が参考になった方はポチッと応援お願い致します
posted by 山栄 浩 at 22:50 | Comment(2) | TrackBack(3) | 書籍(自己啓発)
この記事へのコメント
はじめまして。
フォトリーダーのブログを探してたどり着きました。
19歳 男 高専4年です。

今はフォトリーディングホームスタディ講座の真っ最中です。
講座が終わったら、僕もブログを立ち上げて記録を綴っていこうかと考えています。

斉藤一人さんの本は、バイト先の先輩が薦めてくれました。
金持ち父さんもその先輩が薦めてくれて、わざわざ古本屋で買ってきてくれたんですよ。
近々フォトリーディングしようと思います(^_^)
Posted by しのぶ at 2005年01月23日 22:25
しのぶさん>

はじめまして。
斉藤一人さんの本も金持ち父さんも、読んでみると人生において非常に為になる本だと実感しました。良い先輩をお持ちでうらやましい限りです(^^)
フォトリーディングをマスターした暁には、たくさん本を読んで楽しいブログを作ってくださいね。その時はぜひ相互リンクしましょう(^^)
Posted by 山栄浩 at 2005年01月23日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

マインドマップについて
Excerpt: 今日は、僕の誕生日。 地震のあった10年前、僕は兵庫県にいた。 で そのことにつ
Weblog: saku-saku-wave
Tracked: 2005-01-17 12:01

マインドマップについて
Excerpt: 今日は、僕の誕生日。 地震のあった10年前、僕は兵庫県にいた。 で そのことにつ
Weblog: saku-saku-wave
Tracked: 2005-01-17 14:48

ついにマインドマップ公開!
Excerpt: インターネット上で、 僕個人のマインドマップを公開することにしました。 というのも、 このブログ上での書き込みで 「マインドマップとアファメーションについて知りたい」 という方がいらっし..
Weblog: 子どものことば日記
Tracked: 2005-01-19 16:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。