2004年12月14日

フォトリーディング(36)「お金と英語の非常識な関係(上)」

本が発売直後に購入し、その時は普通読みをしましたが、フォトリーディングで読みたいと思いましたので、再読しました。

お金と英語の非常識な関係(上)

「お金と英語の非常識な関係(上)」
読んだ日:2004/12/10
ページ数:243ページ
準備:2分
予習:2分
フォトリーディング:5分10回
復習:4分
活性化:スーパーリーディング&ディッピング&マインドマップ 45分
トータル:58分

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【読む目標】
英語をビジネスに生かす為の方法を知りたい

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【目標に対する内容】
■英語をビジネスで活用する
(英語力)
・パターンがわかると最低限の英語でビジネスが成り立つ。

(アメリカ)
・アメリカは日本より10〜15年先を行く地価社会に移行している
・コンセプトやノウハウを日本に持ち込むと価値あるビジネスが生まれる
・英語ができれば大量の情報を手に入れることができる
・これからの日本の成長分野がゴロゴロしている

(第一歩)
・お金をもたらす実用的なビジネス英語を学ぶこと
 ⇒英会話レッスンや英語を学ぶことは×

(ビジネス英語)
・秘訣は、想定される質問の答えを予め用意すること
・日常会話よりも楽である
 ⇒失敗する人は日常会話から始めてしまう

(テープ学習)
・興味を持つビジネス分野の60分テープを3本復唱すると短期間で英語を話せるようになる

(捨てる)
ビジネス英語を学ぶには次の6項目を捨てる
1)キレイな発音
2)ペラペラしゃべること
3)日常会話
4)専門外のトピック
5)単語力を増やすこと
6)文法的に正しく話すこと

(必要な単語)
・自分のことを何でも表現できる850語
・ビジネス英語は上記の850語+専門用語で事足りる

(会話)
・続かないのは単語力ではない
・英語的な発想力がカギである
・単純明快な単語を使う

(文章の型)
次の4つを覚えれば、ビジネスでは問題なし
1)Whould you tell us(me) about〜
2)So the inportant thing is〜
3)Well,I think that〜
4)So,what we are saying is〜

(ビジネスの鉄則)
・セールス・ネゴシエーションの時は男も女もワンオクターブ下げる

短期間でビジネス英語を習得する為には、最小限の英語でビジネスの入り口に入ること。その後、すばらしい友人にあったりすることで英語は自然に伸びていくものである。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【この本で得られた気付き】
中学生レベルの英語があれば、ビジネス英会話は問題無い。アメリカには、日本で通用するビジネスがいくらでも転がっている。少しの英語さえできれば、大きなビジネスチャンスを手に入れることは十分可能だ。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【書評】
今までの英語の常識を、良い意味で覆されるような内容です。この本を読めば、英語でのビジネスの展望が見えてくると思います。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【自己批評】
以前に普通読みしたはずですが、ほとんど覚えてませんでした、、、。フォトリーはすんなり出来た気がします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【この本の満足度】
★★★

※3段階
★★★ 多大なインパクトを与える
★★  読んでも損は無い
★   それほど重要では無い

今回の書籍が読みたくなってきた方はポチッと応援お願い致します
posted by 山栄 浩 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍(ビジネス全般)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。