2004年12月12日

フォトリーディング(31)「デカイ態度で渡り合え!」

先日、88歳でお亡くなりになった近藤籐太氏の著書です。外人とのコミュニケーションについて学びたいと思い購入しました。

デカい態度で渡り合え!世界中で通用する人間関係10のルール

「デカイ態度で渡り合え!」
読んだ日:2004/12/5
ページ数:234ページ
準備:2分
予習:2分
フォトリーディング:5分10回
復習:4分
活性化:スーパーリーディング&ディッピン34分
    マインドマップ20分
トータル:67分

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【読む目標】
世界で通用するコミュニケーションのとり方を知りたい

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【目標に対する内容】
●「コミュニケーション」
・I'm sorryは軽率に使わない。信用できないと思われる
・欧米人の大物にネゴする時は視線を反らさない

●「人間関係・労使関係」
・One-wayはダメ⇒当てつけ、見下しはいけない
・Two-wayは良い⇒相手の立場で問題を発見し、対策する
・ファーストネームで呼び合えるようになれば友人と同じ

●「ヤンキー式禅」
・童心を持っている
・精神的ブレーキを取り払う
・人間らしく話せて、大変魅力的になれる

●「enthusiasm(熱意)」
・他人を動かす
・相手に自分のことを惚れさせる
・しゃかりきの気持ちで

●「あなた自身」
・神が創造された唯一の作品だと思え
・Be yourself!(自分を信じろ)
・物事はmccroで見ることが大事

●「人間関係10のルール」
※その中から興味のあるルールを抜粋
・話上手よりも聞き上手
・ほんの小さな親切でも心をこめて感謝する
・自分が間違っている場合、非を認める
・自分の授かったもの(家族、健康、仕事など)に感謝する

●「問題解決には」
・T-SIDES方程式
1)Testmony by authority(権威者の証言)
2)Statistics(数字統計)
3)Illustration(視覚)
4)Demonstration(実演)
5)Example(事例)
6)Sample(サンプル=現物)

●「成功パターン」
最重要点
1)人の運は永遠ではない。ピークの時にブレーキをかける
2)最悪の事態を想定し、精神修行のトレーニングを
3)通じる英語を習得する

●「トウタ式成功の秘訣とは」
1)大好きなことを好きな人とやれ
2)鶏口となるも牛後となるなかれ
3)ただし、Boys,be ambitious!
4)相手はトップA-1クラスを狙え(女王、大統領、総理など)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【この本で得られた気付き】
何といっても、自分は「神から創造された唯一の作品」ということ。当たり前のことですが、この言葉が非常に胸に響き、この気持ちさえあれば、どんな困難にも打ち勝てる精神力を養うことができると感じました。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【書評】
体当たりで得た著者のコミュニケーション術は、非常に実用的。ビジネスで外人と対等に渡り合える知識を得るのに役立ちます。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【自己批評】
特に問題なくすんなりフォトリーできた気がします。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【この本の満足度】
★★★

※3段階
★★★ 多大なインパクトを与える
★★  読んでも損は無い
★   それほど重要では無い

今回の書籍の紹介が参考になった方はポチッと応援お願い致します
posted by 山栄 浩 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍(ビジネス全般)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1271886
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。